エリアマネジメントに関する主な実績

※下記にて詳細をご覧いただけます

エリアマネジメント

歩いて楽しいみちづくり鎌ヶ谷基本計画策定業務

業務年度 平成17年度
対象地 千葉県鎌ケ谷市
発注者 鎌ヶ谷市
業務内容

平成15年(2003年)6月、鎌ケ谷市は「東武鎌ケ谷駅西口地区」を対象として、国土交通省の施策「くらしのみちゾーンに取り組む地区」に登録しました。
同年8月、「鎌ケ谷駅前自治会」「東武鎌ケ谷駅前商店街振興組合」「NPO法人KAO(カオ)の会」「市(都市整備課)」にて、第一回運営委員会を開催。地域住民等に対して、「くらしのみちゾーン」をどのように説明していくべきか、地元組織をどのように立ち上げ、どのように話し合いを進めていくべきか議論がなされました。
弊社は、翌平成16年(2004年)1月17日の「ワークショップ発足式」から、本事業におけるワークショップ運営等を受託しました。

平成17年度(2005年度)は、平成16年度までにワークショップで議論した内容を取りまとめた「ATM鎌ケ谷 整備構想案」を取りまとめ、関係団体等に説明することからスタートしました。
ワークショップとしては、平成17年4月の第16回から、平成18年3月の第22回までを行いました。

■鎌ケ谷市による「ATM鎌ケ谷」ウェブサイトはこちら↓
http://www2.city.kamagaya.chiba.jp/special-menu/atmkamagaya/top/index.htm

担当者名
原 拓也
 
>>詳細はこちら

ページトップへ