建設コンサルティングに関する研究レポート

弊社設計くるみこども園 ケイミュー施工事例コンテスト2017 非住宅部門賞受賞

2017.09.22

 このたび、弊社が設計したくるみこども園(柏市)が、ケイミュー施工事例コンテスト2017で非住宅部門賞を受賞いたしました。
http://www.kmew.co.jp/2017contest/
 
 同コンテストは、ケイミュー外装材を使った建築物の新しい外観デザインの可能性を探るものです。

 
■くるみこども園の設計意図や、外観のコーディネートポイント
 くるみこども園は、柏市豊四季団地再生のエリアの中央に位置し、柏市、UR、東京大学の3者で進める「長寿社会に向けたまちづくりプロジェクト」の一翼を担っています。

 ソフト面では、高齢者を保育士や調理師補助としての就業の場を提供しており、ハード面では、柏市の景観重点地区に配慮するとともに、共同住宅等の箱型の多い建物群の中でファサードを多角形にデザインすることにより変化のあるまち並みを形成しています。
 
 園の保育の方針として、保育園らしくない保育園を目指しており、「くまさん」、「キリンさん」の絵がない園と、外壁はサイディングに見えないサイディングを採用することにより、景観と調和した質感の高いシンプルな保育園を創出しています。

PDFくるみこども園全体写真2.pdf(250KB)

担当者名
竹本 清一
 

ページトップへ